アンダースタンド!

二児のパパが、子育てのこと、子どもとお出かけするのにオススメな場所、iPhoneなどのガジェット関連のことを分かりやすくお伝えしたいブログです :D

【2017年】プロ野球ドラフト会議直前!各球団の1位指名候補まとめ

*2017年10月25日 20:00 昨日時点での最新情報を反映して記事後半に追記・更新しました。よかったら見てみてください :D

 

 

今年のドラフト会議、いよいよ明日ですよ、明日!

候補者の選手たちにとっては気が気じゃない頃だと思います。「運命の日」が近づいているわけですからね。

本日時点で、すでに1位指名を公表している球団もあれば、戦略的にぼかしている球団もあり、かけひきがあるのもドラフト会議直前の楽しみ方の一つです。

今回は、野球好きのオオセラがここまで出揃っている情報を元に、各球団の一位候補をまとめてみました :D

f:id:ohsera-subaru:20171025154350j:plain
(クリックして拡大)
*水色ハイライトは指名公表済、青色ハイライトは指名濃厚、1位指名候補赤字は有力候補

 

新聞や各メディアの情報をもとに、わたくしオオセラが勝手に1位指名予想をしています。外れ1位は流動的な感じになるので、正直当たるかは分かりません。その中でも、赤字で書いてある選手は確率が高いと踏んでいます :D

 

田嶋大樹 (投手・JR東日本)の1位指名を公表したオリックスの意図は?

いや〜直前になって公表しましたね。おそらく、西武をけん制する意味合いがあったのではないかと予想しています。

西武は「投手が一番の補強ポイント」と辻監督も発言していることから、清宮幸太郎(内野手・早稲田実業高)の指名から撤退する可能性が出てきました。そのため、オリックスは「うちは田嶋選手を1位指名でいきますよ」と戦略上公表してきたのではないかと思われます。

 

中日の指名は地元メディアが報じる通り、中村奨成(広陵高)で決まりか!? それとも...

さて、地元である名古屋の各メディアでは揃って、中村奨成(捕手・広陵高)が1位指名確実ではないかと報じられています。森監督も「バッテリー優先」とメディアで発言しており、このことからも中村選手で決まりではないかということです。

しかし、もしも投手の即戦力重視ということなら、鈴木博志(投手・ヤマハ)を指名してもおかしくありません。しかも、各球団の動向を見る限りは、この選手を一本釣りできる可能性が出てきました。1位で間違いなく消える選手ですから、情報戦を駆使し、中村選手指名と見せかけて実は鈴木選手...という可能性も考えました。

 

広島は中村奨成を1位指名公表済み。しかし、もしも競合して外れた場合は?

広島がもしも中村選手をくじで外した場合...。おそらく即戦力の投手指名になるはずです。地元の新聞などの情報からスカウトが評価している選手は、鈴木博志(投手・ヤマハ)、鈴木康平 (投手・日立製作所)の指名が有力です。

しかし、先のCSでも左腕不足に悩まされた広島ですから、ここで競合覚悟で東克樹 (投手・立命館大)に行くのも面白いと思うんですよね。制球力が持ち味なので、今のカープには必要な左腕投手になるはずです。

 

DeNAは清宮幸太郎を1位指名か。外れた場合は地元横浜の増田珠?

近年、ドラフトが成功を収めているイメージの横浜DeNA。万が一清宮選手のくじが外れた場合は、増田珠(外野手・横浜高)をぜひ指名して欲しいです!強肩強打俊足とほかの選手に劣らず、今回のドラフトの中でも目立つ選手です。

 

---------- 2017年10月25日 20:00 追記 ---------- 

ここに来て、追加情報が出て来ました!

  • 西武が田嶋大樹 (投手・JR東日本)を1位指名公表
  • 25日、ソフトバンク王会長が清宮幸太郎(内野手・早稲田実業高)の指名を明言
  • 中日は中田スカウト部長が現時点での1位指名が高校生であることを認める
    ただし他球団の動向次第では、直前に鈴木博志選手(投手・ヤマハ)に変える可能性を含む

以上の情報をふまえて表をアップデートしてみました。

f:id:ohsera-subaru:20171026003125j:plain
(クリックして拡大)
*水色ハイライトは指名公表済、青色ハイライトは指名濃厚、1位指名候補赤字は有力候補

 

あらためて各球団の指名予想をまとめてみます。

 

ロッテ

スカウト会議で「高校生野手」を1位指名と明言。元々は安田尚憲 (内野手・履正社高)を単独1位指名で狙ってくるものと思われていました。

しかし25日、ロッテ・山室晋也球団社長が「高校生で球界の将来のスターになれる素材です。実力に人気を兼ね備えたスターになりうる。(そういう)選手をずっとほしいと思っていた」と発言。これはやはり清宮選手のことかな?と思わせられます。球団社長の意見は大きいですからね。

ただ、球団内では安田選手の評価も高いことから、直前で安田選手に変更する可能性も大いにあります。

headlines.yahoo.co.jp

 

ヤクルト

ヤクルトはすでに清宮選手を1位指名する方針を公表。外れた場合は、投手指名にシフトチェンジする可能性が高そうです。

www.nikkansports.com

 

日本ハム

他球団に比べて全く情報が入ってこないのがかえって不気味ですが、おそらく間違いなく清宮選手を1位指名するでしょう。ドラフトでは、その年でいちばん力のある選手を指名するのが球団の方針となっています。

 

中日

1位候補として5人をピックアップしており、それが田嶋大樹 (投手・JR東日本)、鈴木博志(投手・ヤマハ)、中村奨成(捕手・広陵高)、清宮幸太郎(内野手・早稲田実業高)、石川翔(投手・青藍泰斗高)と明言。かつ、高校生と思っていいとの発言から、スピード系としてやはり足も速い中村選手でしょうか。それとも、ちがう意味でのスピード系、最速151kmを投げ込む石川選手の一本釣りを狙うか...?

www.sanspo.com

www.nikkansports.com

 

オリックス

戦略的に1位指名を公表したオリックス。田嶋大樹 (投手・JR東日本)に決めました。万が一くじが外れた場合、外れ1位として、球団内で評価の高い藤岡裕大( 内野手・トヨタ自動車)にシフトする可能性があります。

www.nikkansports.com

 

巨人

巨人は1位指名候補を3選手まで絞り込んでおり、鈴木博志(投手・ヤマハ)、清宮幸太郎(内野手・早稲田実業高)、安田尚憲 (内野手・履正社高)のいずれか。決めるのは当日とのこと。

www.yomiuri.co.jp


楽天

こちらも動きが読めない球団のひとつです。12名まで絞っているそうですが、なるべく競合を避けるため安田尚憲 (内野手・履正社高)、もしくは東克樹 (投手・立命館大)で1本釣りを狙いにいくのではないか?と個人的には思っています。

www.hochi.co.jp

 

DeNA

1位候補は、清宮幸太郎(内野手・早稲田実業高)、安田尚憲 (内野手・履正社高)、東克樹 (投手・立命館大)、田嶋大樹 (投手・JR東日本)の4人であると高田GMが明言。勢いのあるラミレス監督がくじを引くそうです。

www.nikkansports.com

 

西武

先にオリックスが1位指名を公表した田嶋大樹 (投手・JR東日本)を、競合覚悟で指名する方針を打ち出しました。やはり現時点で球団が欲しいのは投手。今ドラフトでナンバーワン投手と呼び声も高い田嶋選手を1位指名します。

headlines.yahoo.co.jp

 

阪神

こちらもずいぶん前に清宮選手を1位指名する方針を打ち出していましたね。万が一外れた場合は、ここに来て金本監督が「社会人投手」の指名を匂わせているため、鈴木博志(投手・ヤマハ)、鈴木康平 (投手・日立製作所)が外れ1位候補として有力になってきました。社会人にこだわらなければ、かねてから球団として高く評価している東克樹 (投手・立命館大)も候補に当然入って来ます。

www.nikkansports.com

 

ソフトバンク

清宮選手が尊敬するソフトバンク王会長が、清宮1位を明言しました。ちなみに、外れ1位として誰が有力かという情報があまり見つけることができず、詳細はつかめていません。

www.nikkansports.com

 

広島

広島は早くから中村奨成(捕手・広陵高)を1位指名と公表していました。ここはゆるぎないですね。外れ1位でも「残っている選手の中でいちばんいい選手を指名する、競合覚悟で望む」と苑田スカウト統括部長。

headlines.yahoo.co.jp


 

運命のドラフト会議は明日、26日(木)

draft.npb.jp

明日の朝刊にはスポーツ各紙の最終予想が出揃うはずです。ぼくも楽しみにして当日を楽しみたいと思います :D

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

 

【2017年9月】ブログを始めて7ヶ月!よく読まれた記事をふりかえるよ 【運営報告】

f:id:ohsera-subaru:20171019161604j:plain

こんにちは、オオセラです。

そういえば先月も月初ではなく遅れてのご報告でしたね(汗) 今月もさらに遅れて月半ばを過ぎているという、この状況ですが...。気を取り直して、早速ブログに関する数字をお知らせしたいと思います。

 

ブログを始めて7ヶ月が経過しました。

当ブログにお越しいただいているみなさん、ほんとうにありがとうございます :D

初めましての方、二度目ましての方、いつもご覧いただいているみなさま。

心より感謝申し上げますm(_ _)m 

 

7ヶ月目となる9月にやってみたこと、みなさんに読んでいただけた記事などを振り返ってみたいと思います。

 

先月のふりかえり記事はこちらからどうぞ。

under-stand.hatenablog.jp

 

9月にやってみたこと

9月は12 記事をお届けすることができました。

8月が 13 記事でしたので、まぁまぁ変わらない量が書けてよかったと思います。


それと、9月から欲しいものリストを設置しました!

under-stand.hatenablog.jp

 

そうしたら早速プレゼントが届きました(感涙)  しかも、述べ三人の方から。

under-stand.hatenablog.jp

under-stand.hatenablog.jp

本当にありがたいことです。子どもたちも大喜びでした。

あらためて、贈ってくださった方へ。

心から感謝です!ありがとうございました!!

 

9月の記事数とPV数

月対比が分かるように、8月・9月でみてみました。

 

●8月

  • 記事数: 13
  • ページビュー数: 12,620PV
  • ユーザー数: 11,017

●9月

  • 記事数: 12
  • ページビュー数: 10,894PV  down
  • ユーザー数: 8,103  down  


これらの数字は毎度「Google アナリティックス」から引っ張ってきています。

PV数は13.6%ダウン、ユーザー数は26.4%ダウンになりました。

9月もプチバズった影響がありましたので、この数字が毎回安定して出せるかと言われたらまだ自信がないですね...。記事をもっと書けていれば、これらの数字をもう少し伸ばせたかなぁとは思います。

 

9月までの収益

当ブログを通じて商品を購入いただいているみなさま、心より感謝申し上げますm(_ _)m

 

では9月度の数字をご報告いたします。

●9月度

  • A8.net 0円
  • Amazon 407円
  • 楽天 0円

●ここまでの合計(09/30現在)

  • A8.net 10,800円
  • Amazon 3,084円
  • 楽天 127円

 

うちのブログでは今のところ、Amazonさんメインでの広告貼り付けになっています(^^; 将来的には独自ドメイン取って、googleアドセンスもと思っています。 

 

アクセス解析

PV&ユーザー数以外の数字をこちらにまとめてみました。

用語について補足しておきます。

Organic Search ... YahooやGoogleなどの自然検索からのアクセス

Referral ... 個人ブログなどからのアクセス

Direct ... ブックマークなどからのアクセス

Social ... TwitterやFacebookからのアクセス

●8月

・Organic Search 65.2%
・Referral 6.7%
・Direct 15.9%
・Social 12.2%

 

●9月

・Organic Search 69.8%
・Referral 6.0%
・Direct 10.0%
・Social 14.2%

 

検索からの流入は比較的堅調です。Socialからの流入も少しアップしているので、これまた嬉しい結果でした!

 

ほそぼそとTwitterをやっていますので、よかったらフォローお願いいたします :D

オオセラ@はてなブログ (@ohsera_subaru) | Twitter

 

それではさいごに、9月の「よく読まれた記事ランキング」をご紹介いたします。こちらも数字は「Google アナリティックス」から引っ張ってきています。

 

よく読まれた記事ランキング(9月)

5位

under-stand.hatenablog.jp

これは8月1日にアップした記事で、イベント自体は8月31日に終了しています。そのため、先月は1位だったこの記事も閲覧数はぐんと下がってしまいました。

それでも、子どもとお出かけできる場所を紹介します系の記事は、ここまであんまりパッとしなかったにも関わらず、この記事でこれだけ読んでいただけたのは自信になりました :D こういう記事を書くのは時間がかかるけど好きなので、また書きたいと思います!

 

4位

under-stand.hatenablog.jp

今年4月8日付の記事ですが、ずっと安定して読んでいただけている記事です。こちらも検索流入メインです。しかし、子どもたちが大きくなってきて、この方法でもキツくなってきました。そろそろ車を買い替え検討しないといけないのかぁ...。あぁ、またお金がかかる話だ...。

 

3位 

under-stand.hatenablog.jp

今まででいちばんブクマがついた記事かもしれません。ありがとうございます :D

これもいわゆるプチバズった記事でした。なんかこう、急にアクセス数が伸びるとほんと怖くなりますね(笑) でも、それだけAppleファンやユーザーの方がはてなブログにもいらっしゃったんだ〜と分かってなんだか嬉しかったです :D

 

2位

under-stand.hatenablog.jp

Appleのスペシャルイベントの中で、Apple Watchのことについてまとめた記事です。「Apple Watch ブログ」で検索するとかなり上位表示されたので、そういう影響もあってか検索流入で全体2位に入りました。この手のイベント系レポートは早くアップした方が、Googleの検索結果で表示順位が上がる傾向にあるみたいです(今のところ自分の体験でそう思います)。

 

1位

under-stand.hatenablog.jp

いやーこれは盤石ですわ。前にも書きましたが、うちのコンテンツの中で安定度バツグンです。「SIMロック 解除できない」とかのキーワードで入ってこられる方が多いです。 原因や解決方法を分かりやすくまとめたのが良かったのかもしれません。

 

さいごに

今月は10,000PV目指してがんばります!


...あれ?増えてないよ。

そうです、ここはあえて増やさず、安定して10,000PV出せることに注力したいと思います!正直、今月も同じ数字が出す自信がありません!えへ :D

【2017年8月】ブログを始めて6ヶ月!よく読まれた記事をふりかえるよ 【運営報告】- アンダースタンド!より)

 

先月はこう言っていて、目標をなんとかクリアすることができました。

ブログを始めた当初から目標としてた1万PV を 2ヶ月連続で達成できました :D

これもひとえに読者のみなさまのおかげです。ほんとうにありがとうございます!

 

来月というか、今月ですね、この10月はちょっと記事を量産できるような感じではないので、半分の 5,000 PV いけたらいいかなぁ...。

といっても、PV数は特に重要視してはいません。「読者の方に読んでもらえるブログ」っていうのが大事ですからね。分かりやすい指標で報告上、載っけてるだけですから。

続けて書けることが大事です :D

 

ぼくが運営報告をする理由

上で「さいごに」と書いておきながら、続きます。

ここで、ぼくが運営報告する理由を書いておきます。

 

「運営報告」についてネガティブなご意見があることも承知しています。

が、ぼくは2つの理由で書いています。

ひとつは、自分の備忘録的に、ブログの成長過程が振り返られるように

もうひとつは、これからブログを始めようとする人、すでに始めてるけど不安でしょうがないっていう人など、誰かのお役に立てられるように

 

これを自己満足っていうなら、もうブログ自体が自己満足が実体化したものだしね、と思います。

それに「自己満足」ってすごく大事だと思うんですよ。だって、個人ブログのスタートラインがどこにあるかっていうと、自分が満足して初めて「ほかの人にも喜んでもらえるかも」ってというところに向かうわけですよ。ここからスタートするわけですから。持論ですけどね。

まぁいろんな意見があるということを理解した上で、ぼくはやっています。

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました。

引き続き今後ともどうぞよろしくお願いします :D

(おしまい)

  

デキる営業マンが実践している「TTP」とは?

f:id:ohsera-subaru:20171018163550j:plain

こんにちは、オオセラです。 

前回の記事から、ずいぶんと日にちが空いてしまいました。

楽しみに訪問してくださっているみなさん、ごめんなさい!

ちょっとのっぴきならない個人的な事情がありまして...なかなか時間を創ることができませんでした...。

今月はちょっとペースがガクンと落ちると思います。

それでも大事なブログですので、ちゃんと時間を見つけて続けていきたいと思います :D

 

さて今回は。

自分自身が経験してきたことの中から、みなさんに還元できることが何かないかなぁと考え、営業マン時代に実践していたことをお伝えしようと思います。読者の方が営業マンかどうかに関わらずお役に立ちそうなことがいくつかあるので、「仕事術」というカテゴリで書かせていただきますね。

 

ちなみに、ぼくはこれまでに二度、「営業マン」という職種を経験しました。

一度目はメーカーの営業マン、二度目は保険の営業マンです。

メーカー時代は、部署の中でも常にトップの成績を出していたので、これからお伝えすることには、多少なりとも実績が伴ったことをお伝えしておきたいと思います :D

 

保険の営業マンになって最初に教わったこと

保険の営業マンに転職したとき、先輩から最初に教わったことがありました。

それは「TTP」です。

「オオセラ、売れる保険の営業マンになるために一番大事なものって何だか分かるか?それはな...TTPだ!」

いやいや、ふつうは分かりませんって。

みなさん、なんだか分かりますか?

もちろん、ここでいうTTPは「環太平洋パートナーシップ協定」のことではありませんよ。

 

正解は...

TTP = Tettei Tekini Pakuru = 「徹底的にパクる」

なんだそうです(笑)

 

理屈はこうです。

  • 保険の営業マンというのは、とにかく行動力が大事
  • 机の前で待っていても成約することはない
  • 売れている営業マンは、試行錯誤の上、今のやり方を身につけている
  • 売れている人のマネをすることが、売れる営業マンへの近道

どこの世界でも同じなんだなぁと思ったのですが、ぼくはメーカーのときに売れている営業マンがどんな行動をしているのかをじーっと見ていました。そして、気になった部分は自分の振る舞いにも取り入れていきました。なので、これにはとても同意しました。

 

まずはデキるひとをしっかり観察する

f:id:ohsera-subaru:20171018163334j:plain

ぼくがメーカーの営業マン時代にまずやってみたこと。それは売れている先輩が普段からどういう行動をしているかをしっかり観察することでした。

ぼくがいた部署は内勤営業に近い形だったので、この先輩のパソコン操作や見積作成のスピードなど、けっこう間近に見ることができたのでラッキーでした。

この先輩はかなりすごくて、電話で受けた見積依頼を、電話が終わる頃にはもうメールで送信しているくらいの処理スピードなんです。1件の見積書を作成するのに、ぼくなんかは10~15分かかっていましたが(これでも遅くはない方です)、この先輩は5分位で終わらせていました。

「いったいぼくとこの先輩はどこが違うんだろう?」

 

ヒントはデスクトップにあった

f:id:ohsera-subaru:20171018163253j:plain

ヒントはパソコンのデスクトップにありました。

業務上、立ち上げておくべきアプリケーションがいくつかあるのですが、この先輩はそれらのアプリケーション・ウィンドウを意識して配置・サイズ調整していたのです。

頻繁に使うアプリケーションは切り替えしなくてもすべてがパッと見られるように、ウィンドウサイズを調整して見やすいようにレイアウトしていました。ウィンドウサイズが大きいと、アプリケーションを切り替える必要がありますが、それをしなくても済むように頻度が少ないアプリケーションはウィンドウを小さくして配置していました。

 

また、アプリの切替がしやすいように、マウスも会社支給のものではなく自分専用のものを持ち込んでいました。

さらに、パソコンのデスクまわり。

パームレストや筆記用具の置き場所など。すべてが効率重視で配置されてるんですよね。

こういうのって意識して観察しないと気づかなかった部分だと思います。

 

そして、ぼくはこの先輩のマネをするようになって、処理スピードも上がり、見積作成件数も先輩に負けないくらいになりました。見積りをたくさん作成できる = それだけ案件が増える訳ですから、売上成績にも関わってきますよね。結果、売上も上がるようになってきました。

 

「TTP」は簡単にできて効果が大きい

メーカー時代には誰から教わることもなくやっていたことですが、保険の営業の世界であらためて教わった「TTP」、簡単にできて効果が大きいです。

これは家事にだってアルバイトにだって応用が効くことです。

普段あまり家事ができていないパパさんなら、ママさんの行動を分析してマネする。

初めてのアルバイトであれば、先輩の仕事ぶりを見て、効率いいやり方を学ぶ。

みなさんの普段の生活の中でも、チャレンジできることがあるかもしれません :D

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

   

「中秋の名月」が昨日だったことを忘れていてショックだった話

f:id:ohsera-subaru:20171005141937j:plain

10月4日(水)は「中秋の名月」。ご存知でしたか?

こんにちは、オオセラです。

10月4日(水)は「中秋の名月」だったようです。みなさん、ご存知でしたか?

ぼくは恥ずかしながらまーったく気づいてませんでした...。

なんていうか、こう、ちゃんとアンテナ張っておかないとなぁと反省した次第です。

今回はそんなお話です。

 

中秋の名月は「満月」とは限らない

別名「十五夜」。うさぎもこれ見て跳ねます :D

もともとは中国から伝わって来たもので、月見をするのに最も良い時期と言われています。中秋の名月=満月と思っていましたが、実はそうではないんですね。満月になることはまれで、昨日10月4日(水)も満月の2日前となっていました。

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらのリンクが詳しいと思います :D

www.tenki.jp

 

中秋の名月を楽しみたかった!

「え、昨日が中秋の名月だったの?」Facebookの友達の投稿を見て知ったんです。いやぁまいりました。

我が家は共働きで朝もドタバタ、帰ったら早く寝よう...という感じで毎日過ごしてるので、こういったイベントを楽しむことすらどこかに忘れて来ていたようです。

昨年はやったんです、お月見。今年は次男くんも生まれてどたばたしていたとはいえ、やっぱりこういうイベントは大事にしたいです。父親として子どもたちには、こういった「お月見」の情緒を楽しむことを経験させてあげたいと考えています。

 

忘れていても大丈夫!まだ10月6日(金)がある!

そうです、10月6日(金)が満月になります。満月は豊穣の象徴。この日にお月見したっていいじゃないですか、ね。せっかくなのでお団子か大好きな栗きんとん買って来て、熱いお茶と一緒にいただきながら満月を楽しみたいと思います :D

ただね、場所によっては雨なんですよね...。ぼくが住んでいる地域も雨予報。

その場合は、今日の10月5日(木)だっていいし、次の晴れた日でもいいので、お月見楽しむってことでいいんじゃないでしょうか :D ね?

 

ちょっと忘れていたことがあまりにもショックだったので本日の記事にしてみました。 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

  

【感謝】Amazon欲しいものリストから、またまたプレゼントが届きました!【僥倖】

 

f:id:ohsera-subaru:20170927212504j:plain

こんにちは、オオセラです。

 

嬉しいことがあったので今回この記事にてご報告させていただきます。

なんとまたまた「欲しいものリスト」からプレゼントをいただきましたヽ(;▽;)ノ

ありがとうございます!ありがとうございます!

 

しかもですよ。

今回はなんと!

お二人様からプレゼントが届いていました!!

先週届いていたのですが、こちらの事情でブログを書くのが遅くなってしまいました。

ほんとうにほんとうにごめんなさい…。

 

それでは、お送りいただいた方に大感謝の気持ちを込めて、その喜びの報告をさせていただきます。

 

f:id:ohsera-subaru:20170927144806j:plain

ある日、こんな感じで荷物が届いていました。

最近amazonで何か買ったかな…?と素で思っていたわけです :D

配送ラベルを見ると、ぼくのブロガー名が!

これはもしかして…?いや、もしかしなくてもあれでしょ?

とワクワクしながら開けてみました。

 

ひとつめのプレゼント

f:id:ohsera-subaru:20170927144906j:plain

うわぁぁぁっぁっぁっぁぁっぁぁぁぁぁっぁっぁぁぁぁぁ!!!!!

これは『しずくのぼうけん』!!!

ありがとうございます!!!!


これ、ぼくが子どもの頃に読んだ絵本で今でも思い出に残っている本なんです。

タイトルの通り、水のしずくの冒険なんですけどね。

バケツから飛び出した水のしずくが、空に昇って雨になって、さらには洗濯水になったり氷柱(つらら)なって…というような冒険をなぞりながら、雨が降るしくみを教えてくれるすばらしい絵本です :D

しかも、長男くんの保育園にもない絵本だったらしく初見だったため、「よっしゃー!」と歓喜の咆哮をあげていました(笑) その時の写真が撮れてなくて残念です。

 

f:id:ohsera-subaru:20170927145741j:plain

 

こんな感じでひざ抱っこ未遂の状態で(笑)、絵本を読んであげました。 

とーっても喜んでくれました!


残念ながらお名前がなかったので、いただいた方は分からなかったのですが...きっとこのブログを見ていただけている方だと思います。ほんとうにありがとうございます!

長男くんもおかげで大喜びでした :D しかもかわいい絵柄なので、まだ9ヶ月の次男くんにも読み聞かせできる絵本だと思います。兄弟で楽しませていただきます :D

 

 雨(あめ)とは、大気から水の滴が落下する現象で、降水現象および天気の一種[1][2]。また、落下する水滴そのもの(雨粒)のこと[3]。大気に含まれる水蒸気が源であり、冷却されて凝結した微小な水滴が雲を形成、雲の中で水滴が成長し、やがて重力により落下してくるものである。ただし、成長の過程で一旦凍結し氷晶を経て再び融解するものもある[4]。地球上の水循環を構成する最大の淡水供給源で、生態系に多岐にわたり関与するほか、農業や水力発電などを通して人類の生活にも関与している[3][5]。

引用: 雨 - Wikipedia

雨が降るしくみって、なんとなくでも「こういうことなのかぁ」と思ってもらえたら今はいいかな :D  楽しみながら学べるっていうのがステキ。福音館書店さまのホームページにあらすじも書いてありますよ。

www.fukuinkan.co.jp

 

ふたつめのプレゼント

そしてもうひとつ...これも嬉しかったなぁ...。

f:id:ohsera-subaru:20170927151151j:plain

なんとプレゼント包装+メッセージカードまで!!

こちら、以前とあるホームページをやっていたときからのお付き合いである、友達からのプレゼントでした。ほんとうにありがとうね、ま○さん!


そして開けてみると...

f:id:ohsera-subaru:20170927151457j:plain

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!!!

『迷路探偵ピエール うばわれた秘宝を探せ!』じゃないですかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

ありがとうございます!!!!!

 

f:id:ohsera-subaru:20170927152334j:plain

 

ベッドの上で、持っている別のシリーズと見比べている長男くん。以前、ブログでも取り上げました :D

under-stand.hatenablog.jp

「迷路探偵ピエール」はもうほんとうに魅力満載で、カミガキヒロフミ&IC4DESIGNさんが描くイラストもかわいいし、きれいだし、迷路を楽しむ自由度も高いし、大人が見ても楽しめる絵本です。よかったら、上記リンクの記事もご覧いただけると嬉しいです。

ちなみにうちの長男くんは、この『摩天楼の秘宝を守れ!』の方は購入してから約2ヶ月、毎晩(ほんとうに1日も欠かすことなく"毎晩"です)「これやろう〜」ってリクエストがきました :D そのくらい大好きな迷路絵本シリーズだったので、今回のプレゼントはもちろん大喜びでした :D 

 

絵本のいいところは、こうやって読み聞かせしながら、子どもたちとコミュニケーションが取れること。「口(くち)」で言葉を交わすだけでなく、ひざ抱っこしたりして「肌(はだ)」でのコミュニケーションが同時に取れるのがいいですね!愛していることを伝えられる手段だと思います :D

 

おかげさまで、家族のコミュニケーションをとる大切な時間を過ごせました。

プレゼントを贈ってくださったお二人さま、ほんとうにほんとうにありがとうございます!!

 

みなさまの優しさに感謝しています。

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

 

amzn.asia

【感謝】Amazon欲しいものリストから初めてプレゼントが届きました!【幸甚】

f:id:ohsera-subaru:20170919153615j:plain


こんにちは、オオセラです :D

早速ですが、先日こんな記事を書きました。

under-stand.hatenablog.jp

 

ほんとうに届きました

9/12に書いた記事なのですが...なんと、そのあとすぐにこちらからプレゼントを送ってくださった方がいらっしゃったのです!なんと9/13の日付ですよ!

f:id:ohsera-subaru:20170919150145j:plain

こんな感じでAmazonからのお届け物が郵便受けに入っていました。散らかっててごめんなさい...。

 

そして入っていたのが...

 

こちら!!!

 

f:id:ohsera-subaru:20170919150140j:plain

ああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

ありがとうございますっっっっ!!!!!!!

 

この絵本、とってもとっても大好きな絵本でして、実際に読みながら子どもに「くっついた!」ってやると、とーっても喜んでくれるんです :D

 

残念ながら送り主様が分からないようになっていました...。

おそらくはこのブログを読んでいただけていると思うので、あらためてここで感謝を伝えさせてください。

ほんとうにありがとうございます!!!

そして、こちらの事情でしたが、お礼を申し上げるのが遅くなって申し訳ございませんでした。

 

早速、次男くんに読み聞かせてみました

長男くん(現在5歳) がまだ赤ちゃんのときに、一度カフェに置いてあったこの絵本で読み聞かせたことがあり、そのときとっても喜んでくれたのが強く印象に残っていました。そのときからこの絵本のファンでした。

早速、次男くん(8ヶ月) にこの絵本を読み聞かせてみました。

 

 

「キャッキャ」しながら絵本を見てくれました :D

ずーっと声に出して笑っていました :D

そして、長男くんも「同じのやって〜」ってすり寄ってきました。かわいいやつ :D

 

長男くん 「この絵本どうしたの?」

パパ 「パパの書いたブログをみてね、誰かがプレゼントしてくれたんだよ」

長男くん 「ブログってなに?」

パパ 「うーん、本みたいなものかな。パパの書いたその本みたいなものを読んでくれて、わざわざ送ってくれたんだよ」

長男くん 「え、それってすっごいやさしいひとだね!」

 

......そうなんです。人の優しさに触れました。

そしてその優しさが、子どもたちの笑顔をつくってくれました。

……ありがとう以上の言葉があればと思うくらい、本当に感謝しています。

 

というわけで、長男くんも次男くんもとっても喜んでくれました。おかげで、この絵本を読んであるあいだ、みんな笑顔で最高の時間を過ごせました!

ほんとうに最高のプレゼントになりました。重ねてになりますが、心から感謝申し上げます。ありがとうございます!!!

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございます。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

 amzn.asia

"One more thing" で iPhone X(テン) 発表!予約開始は10月27日(金)午後4時01分から

f:id:ohsera-subaru:20170913131800p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

(9月13日にアップする予定の記事でしたが、諸事情により6日遅れての公開となります)

そう、ここは「スティーブ・ジョブズ シアター」なのです。One more thing ...はジョブスが基調講演で度々口にしていたフレーズでした。さいごのさいごに新製品を発表して、来場者を驚かせる。噂のリークがなければ、今回とは比べ物にならない驚きと歓喜が会場を包み込んでいたかもしれません。

 

"The future of the smartphone(スマートフォンの未来)"と紹介されたのは...

f:id:ohsera-subaru:20170913132213p:plain

f:id:ohsera-subaru:20170913132240p:plain

f:id:ohsera-subaru:20170913132137p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple


iPhone X!

噂通り、ホームボタンがない、ほぼ全面ディスプレイの筐体が発表されました(Appleは「全面ディスプレイ」と言い切っていますが)。

www.apple.com

 

① 全面スクリーン、有機EL液晶ディスプレイ、新しいデザイン、5.8インチのSuper Retina ディスプレイ 

f:id:ohsera-subaru:20170913134253p:plainf:id:ohsera-subaru:20170913134233p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

ベゼルがとても細くなっており、曲面でディスプレイと一体化しているようです。

解像度は 2436 x 1125 ピクセル。iPhone史上、最も高精細なディスプレイとなります。16:9のワイドスクリーン比率でもないため、ゲームや壁紙は、iPhone Xに最適化するためには別途作成する必要が出て来そうです。

iPhone 8シリーズと同じく「TrueTone display」や「3D Touch」にも、もちろん対応しています。

 

② 直感的なジェスチャー、スワイプひとつでホーム画面に

f:id:ohsera-subaru:20170913205441p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

画面の一番下から一回スワイプすると、ホームに戻れます。マルチタスキングは、画面を上にスワイプして止めるだけで、開いているすべてのアプリケーションを表示できます。Siriを呼び出すときは、本体右側にあるサイドボタンを長押し。様々な操作は直感的なジェスチャーで可能になっています。

 

③Face ID

f:id:ohsera-subaru:20170913210349p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

ホームボタンがなくなったのなら、アンロックする方法はどうなるの?と思いますよね。そうです、Touch IDにかわる方法として"Face ID"が紹介されました。

TrueDepthカメラによる顔認識には赤外線が使用されており、立体的な造形を認識するようになっています。そのため、たとえば写真だったり、ハリウッドで作成されるような(本人そっくりな)特殊マスクでさえも認証をパスできません。あくまでも本人の顔認証でないとパスできないようになっています。

f:id:ohsera-subaru:20170919122806p:plain

f:id:ohsera-subaru:20170919122826p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

学習機能もあり、髪型を変えたり帽子をかぶったりしても、きちんと本人だと認識できるようになっています。

そのため、Apple Payを使った決済にも安心して利用可能になっています。完全にTouch IDにかわる認証方式になっていますね。Touch IDと同じく保存されているデータはサーバには送られず、iPhone本体の中だけに保存されます。

Touch IDでは、とても似通っている他人の指紋を誤って認証してしまう可能性が 50,000分の1の確率であるとしている一方で、Face IDでは 1,000,000分の1の確率とアナウンスしていました。

 

④ Animoji 

f:id:ohsera-subaru:20170919124133p:plain

f:id:ohsera-subaru:20170919124327p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

Emoji(絵文字)がもはやひとつの単語として認知されているのにもびっくりですが、Appleは自分の顔の動きをそのまま3Dアニメーション化する絵文字を開発し、それを「Animoji(アニモジ)」として発表しました。これは、iPhone Xのみで可能な機能になります。

f:id:ohsera-subaru:20170919124716p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

自分の顔の表情をいろいろ変えると、それと同じようにアプリ内のアニモジが表情を作ってくれます。録画が終わると、確認画面が出たのち、音声とともに相手に送信することができます。

 

⑤ カメラ

f:id:ohsera-subaru:20170919125326p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

12MP広角カメラと 12MP望遠カメラ、これはiPhone 8と同じです。しかしながら、以下の点がちょっとだけ違っています。

iPhone X

  • 広角:ƒ/1.8の開口部
  • 望遠:ƒ/2.4の開口部

iPhone 8

  • 広角:ƒ/1.8の開口部
  • 望遠:ƒ/2.8の開口部

望遠については、iPhone Xの方がƒ値 0.4 だけ明るくなっています。これは、望遠で撮影するときに、暗いところでもより明るく撮れるということになります。

また、iPhone Xの方にだけ「デュアル光学式手ぶれ補正」機能が付いています。これは、広角・望遠両方に光学式手ぶれ補正が機能するということです。ここもiPhone Xのアドバンテージですね。

f:id:ohsera-subaru:20170919130834p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

また、セルフィーでも、「ポートレートモード」および「ポートレートライティング機能」が使えることもアピールされていました。

 

⑥ バッテリー

「iPhone 7より最大2時間長いバッテリー駆動時間」とアピールされていました。

ちなみに、iPhone 7の仕様ページはこちら。

ここのバッテリーの項目をみたら、「iPhone 6sより最大2時間長いバッテリー駆動時間」と書いてありました。歴代モデルで少しずつバッテリーライフは延びていることが分かります。

 

「通話時間」や「オーディオ再生(ワイヤレス)」についてはiPhone Xの方がより長くなっていますが、「インターネット利用」や「ビデオ再生」についてはiPhone 7と差がありませんでした。

新しいテクノロジーを搭載し、消費電力が増えそうなところを逆に抑えられている...と、ポジティブに解釈した方がいいのかもしれません。

 

⑦ ワイヤレスチャージ対応 + AirPowerマット

f:id:ohsera-subaru:20170919132519p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

 iPhone 8 / 8 Plusと同じく、ワイヤレスチャージに対応。また、2018年発売予定として「AirPower」マットをアナウンスしました。これはApple純正のQi充電器になります。

 

⑦ 予約開始日と発売日、価格は以下の通り!

●iPhone X

  • 予約開始 10月27日(金)
  • 発売日  11月03日(金)
  • 64GB, 256GBモデル
  • シルバー、スペースグレイ
  • 64GB ... 112,800円(税別) / 256GB ... 129,800円(税別)

これにより、これからAppleが取揃えるiPhoneのラインナップとしては、

  • iPhone SE
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 8 / 8 Plus  New!
  • iPhone X  New!

...になります。

仕様の分かりやすい比較表はこちらからどうぞ :D

www.apple.com

 

iPhone Xは買いなの?

iPhone Xは、けっして「記念モデル」という位置付けではないでしょう。iPhone 8 / 8Plusとあえて2つのモデルを出したにはきっと理由があるはず。

個人的に思うのは、iPhone Xは「未来すぎる」ということです。万人にすぐ切り替えを勧めるには早過ぎるモデルという感が否めません。だからこそ、iPhone 7シリーズの後継である「8」を出して選択肢を残しているのではないかと考えます。

「で、結局iPhone Xは買いなの?」という質問に対しては、「欲しい!」と思ったら「買い」ですよ!と答えておきます。

ふつうの人が使うには、iPhone 8、もっというとiPhone 7でも問題ありません。その機能や特徴に心動かされる人は「買い」で間違いないのでしょう。ただ、あまりにも高価なスマートフォンです。コスパを気にすると難しいかもしれません...。

 

AppleCare+は迷わず付けることをオススメ!

そうそう、iPhone X買う人は迷わず「AppleCare+」付けておきましょうね!いざ修理となった時に、近くにサービスプロバイダ(修理店舗)がない人はもう絶対必須です。

これを付けておくと、

  • 配送による修理/交換が(加入してない時と比べて)比較的安く抑えられる
  • いざというときにエクスプレス交換サービスが手数料なしで利用できる

...こういうメリットがあります。

ここで見るとわかるように、加入の有無によって修理/交換料金が 27,000円~32,000円 近くかわってきます。

また、クレジットカードをもっている人なら、いざというときに「エクスプレス交換サービス」が手数料無料で利用できます。これは玄関先で新しいiPhoneと壊れたiPhoneを交換してくれるサービスです。

キャリアの補償プランだけでは、いざというときにほんとうに困ると思うので...できたら迷わず付けておいてください :D

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございます。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

   

よかったら合わせてこちらもどうぞ :D

under-stand.hatenablog.jp

under-stand.hatenablog.jp

 

その名は iPhone 8 / 8 Plus !日本では9月15日(金)午後4時01分から予約開始

f:id:ohsera-subaru:20170913111408p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

今までは、4 → 4s → 5 → 5s → 6 → 6s → 7 ...とそのナンバリングを数えてきたわけですが、今回は前例を覆し、いきなり「8」になりました。

iPhone 7のデザインが少し変わっただけ...という見方もあるかもしれませんが、Appleがこの新製品をどのようにアピールしていたか見ていきながら、できるだけ分かりやすく、新しい機能・特徴について説明してみます。

www.apple.com

 

① 新色追加  "a beautiful new gold finish"

f:id:ohsera-subaru:20170913111714p:plainApple Events - Keynote September 2017 - Apple

この画像見るとピンクっぽいですが、ゴールドだそうです。今回は3色展開です。

  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド

特にゴールドはわざわざ、"a beautiful new gold finish"と言っているので、これは実物を早く見てみたいですね :D

 

②「ガラスから生まれた全く新しいデザイン」

f:id:ohsera-subaru:20170913103150p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

こちらの写真の方がゴールドっぽいですね。

前面と背面は、これまでスマートフォンに採用されたものの中で最も耐久性のあるガラスで作られています。色を合わせたフレームは、航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウム製です。スペースグレイ、シルバー、ゴールド。新しい3つの仕上げを用意しました。

引用元: iPhone 8 - Apple(日本)

Apple公式ページでもキーノートでも真っ先に紹介されているのが、その美しいカラー、デザイン、そしてガラスの耐久性です。

とはいえ、耐久性については「といってもガラスでしょ?」と思いますので、過度な期待は禁物かも。購入するときはAppleCare+ に入るのを忘れずに!

 

③ 耐水、防沫、防塵性能

f:id:ohsera-subaru:20170913113128p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

水、しぶき、ホコリから守れるように、iPhone 8は顕微鏡レベルで精密に設計されています1。

引用元: iPhone 8 - Apple(日本)

iPhone 8 / 8 Plus は、IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合しています。これがどのくらいすごいかというと、

  • 塵......6段階中「6」の性能。粉塵が内部に侵入しない最高レベル
  • 水......8段階中「7」の性能。一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸かっても有害な影響がないレベル

これはiPhone 7のときと変わっていませんね。また、この性能は永続的に保障されているものではありません。完全に「防水」とも言えないため、取り扱いには十分注意しましょう。

 

④ 新しいRetina HDディスプレイを搭載

iPad Proと同じ「True Toneテクノロジー」を使って、まわりの環境にあわせて色表示を最適化することができます。

ディスプレイの表示を環境光に合わせることにより、白色を表示する場合にもより自然で正確に表現することができるようになります。屋内・屋外問わず、正確な色を見ることができるようになるわけですね :D

 

⑤ サウンドはベースが深みを増し、音も大きく

f:id:ohsera-subaru:20170913104939p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

ステレオサウンドで、音もiPhone 7より25%大きくなる、ベース音もより深くなるとアナウンスされていました。屋外で視聴するときにより便利そうですね。

  

⑥ A11バイオニックチップ

f:id:ohsera-subaru:20170913115647p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple 

6コアCPU、64bitデザインでとにかくすごいよと。スマートフォン史上最高だよと紹介されています。

GPUもAppleデザインのもので、A10チップに比べて速度が30%あがり、消費電力が半分に抑えられているとのこと。

いろいろパフォーマンスアップしててすごいです :D

 

⑦ カメラ

f:id:ohsera-subaru:20170913121122p:plain

f:id:ohsera-subaru:20170913120847p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple 

簡単にまとめると、

「カメラのセンサーがスゴくなって性能が上がったよ!写真やビデオもよりキレイに撮れるようになったよ!」

ってことです :D

より大きく、より速くなったセンサー。新しいカラーフィルタ。より深いピクセル。写真とビデオのための光学式手ぶれ補正。iPhone 8は、さらに先を行く12MPカメラを搭載しました。

引用元: iPhone 8 - Apple(日本)

センサーが新しくなり、12MP(メガピクセル)カメラを搭載。

  • iPhone 8 ...... f/1.8の開口部、最大5倍のデジタルズーム
  • iPhone 8 Plus ...... 広角:ƒ/1.8の開口部、望遠:ƒ/2.8の開口部、光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム

最大の違いは、前モデル(7 / 7 Plus)と同じく、iPhone 8 Plusにだけレンズが2つあるということ。人物の背後をぼかせるポートレートモードが使用できます。また、新機能のポートレートライティングが使えるのもiPhone 8 Plusの方だけです。

 

⑧ ワイヤレスチャージング

f:id:ohsera-subaru:20170913122958p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple 

"The future is wireless"というスライドが出てきて、紹介されたのはワイヤレス充電!

"Qi Open Wireless Standard"という業界標準規格に対応しているので、Qi充電器さえあれば、ワイヤレス充電が可能です。なお、対応のマットは別売りになります。

レストラン、空港、ショップなどに備え付けの充電マットで、気軽に充電できる世の中がもう目の前まで来ているということですね :D

 

⑨ 予約開始日と発売日、価格は以下の通り!

●iPhone 8

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  09月22日
  • 64GB, 256GBモデル
  • ゴールド、シルバー、スペースグレイ
  • 64GB ... 78,800円(税別) / 256GB ... 95,800円(税別)

●iPhone 8 Plus

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  09月22日
  • 64GB, 256GBモデル
  • ゴールド、シルバー、スペースグレイ
  • 64GB ... 89,800円(税別) / 256GB ... 106,800円(税別)

 

 仕様の分かりやすい比較表はこちらからどうぞ :D

www.apple.com

 

iOS 11は9月19日リリース!

f:id:ohsera-subaru:20170913131240p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple 

そして、気になる「iOS 11」の公開日は9月19日と発表されました。日本時間だと9月20日になる可能性がありますね。iOS 10.3.3にアップデートできるのも、この前日まで。みなさん、アップデートする前にかならずバックアップを取っておくことを忘れずに!

 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

※ のちほど別記事でiPhone Xについても更新予定でしたが、諸事情によりしばらくできそうにありません(TT) ごめんなさい...

   

 

よかったら合わせてこちらもどうぞ :D

under-stand.hatenablog.jp

ついにセルラー内蔵!Apple Watch SERIES 3 発表、日本でも9月15日から予約開始

f:id:ohsera-subaru:20170913042127p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

Apple Special Eventでまず発表された新製品は、Apple Watchでした。

ついに、モバイルデータ通信ができる新モデルが発表されましたね :D

ここでは、できるだけ分かりやすく、新しい機能・特徴について説明してみます。

www.apple.com

 
① セルラー内蔵でいつでも通信可能に!

f:id:ohsera-subaru:20170913043922p:plainApple Events - Keynote September 2017 - Apple

今までは、iPhoneが近くにないと「電話を受けることもできない」「通知を受けることもできない」と、何かと制約がありました...。

新しく発表された Apple Watch SERIES 3 はセルラー内蔵なので、近くにiPhoneがなくても通信が可能になります。

今までのように、iPhoneにかかってきた電話をそのままApple Watchでとることができます。画像のサーファーさんのように、サーフィンしている最中に着信...という、今までにない体験ができるようになるんですね :D

Apple Watchだけで、通話もできるしメッセージの送受信も可能になったわけです。

 

② 音声アシスタントのSiriがしゃべる!

そして音声アシスタント機能を備えた"Siri"さんがついにしゃべります!iPhoneでは当たり前に様にしゃべってくれていたSiriさんですが、SERIES 2までのApple Watchでは、文字でお知らせしてくれるだけでした。

これにより、「腕時計型の通信機」という007のような映画でしか観たことがないデバイスが実現したんですね。いや〜、すごい!

これにより、Siriに話しかけて「今日のスケジュールは?」「〇〇に電話をかけて」といったような音声での操作、やりとりが可能になりますし、そういった使い方が便利でメインになりそうですね!

 

③ iPhoneがなくても音楽を持ち運べる

"40 Million Songs on your wrist" とキーノートの中でもスライドが出ていました。

Apple Music に加入しておけば、どこでもモバイルデータ通信を使って40,000,000曲以上の音楽を聴き放題で持ち運べるよってことですね。Apple Musicメンバーシッププランはこちらから。

ただし、これをやろうとすると当然モバイルデータ通信量を消費するはずです。少ないGB(ギガ)数で契約している方はご注意ください。

 

④ 新しいApple Watchは3モデル展開

SERIES 2が販売終了となり、

  • SERIES 3  GPSモデル
  • SERIES 3  GPS + Cellularモデル
  • SERIES 1  ノーマルモデル(GPSもなし)

の3モデル展開となります。

 

⑤ 日本では au, Docomo, Softbankから発売

GPS + Cellularモデルはこれら三社より販売されることが発表されています。Apple Store直営店やオンラインストアで、SIMフリーモデルが発売されるか...は今のところ確認できず。

 

⑥ 前モデルよりも70%高速化、気圧高度計も内蔵、通信も高速化

  • より高速なデュアルコアプロセッサCPUを搭載、70%高速化
  • 気圧高度計も内蔵
  • AppleがデザインしたワイヤレスW2チップの恩恵により、通信も高速化

 

⑦ バッテリーはSERIES 1と同じく最大18時間

f:id:ohsera-subaru:20170913100709p:plain
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

気になるバッテリーの保ちは...? "All-day battery"と表示されていました。その後、Apple公式サイトで「最大18時間」との表記を確認。これはSeries 1と同じ時間になります。セルラーを内蔵して時間が変わらないのはある意味すごいのですが、ここはこれ以上延ばせなかったか。

 

⑧ 予約開始日と発売日、価格は以下の通り!

●Apple Watch  SERIES 3 

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  09月22日
  • GPSモデル 36,800円(税別) から
  • GPS + Cellularモデル 45,800円(税別) から

 

●Apple Watch NIKE+  SERIES 3 

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  10月05日
  • GPSモデル 36,800円(税別) から
  • GPS + Cellularモデル 45,800円(税別) から

 

●Apple Watch HERMES  SERIES 3 

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  10月05日
  • GPS + Cellularモデル 124,800円(税別) から

 

●Apple Watch EDITION  SERIES 3 

  • 予約開始 09月15日
  • 発売日  10月05日
  • GPS + Cellularモデル 139,800円(税別) から

以下、「GPS + Cellular」と「GPS」モデルの情報を図表にまとめてみました(タップ/クリックして拡大)。予約開始はどのモデルもすべて同じ、09月15日(金)となっています!

f:id:ohsera-subaru:20170913101702j:plain
f:id:ohsera-subaru:20170913101709j:plain

仕様の分かりやすい比較表はこちらからどうぞ :D

www.apple.com


 

さいごまでご覧いただきありがとうございます。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

※ のちほど別記事で、iPhone 8 / 8Plusについても更新予定です

   

 

ほしいものリストを作って、はてなブログに設置してみました

こんにちは、オオセラです。

 

皆様のおかげで、このブログ「アンダースタンド!」も少しずつみなさまにご覧いただけるようになってきました。数字としては、ブログ開設6ヶ月でなんと、先月10,000PV/月を超えました。

あらためまして、ほんとうにほんとうに...

f:id:ohsera-subaru:20170912154038j:plain

 

ブログが成長するにつれて、デザインをかえてみたり、ちょこっとカスタマイズしてみたり...ということも重ねてきました。

そんな最中(さなか)、かねてからどうしようかなぁ...と思っていたことがあるのですが、思い切ってやってみることにしました。

 

 

それは、

 

 

f:id:ohsera-subaru:20170912154838p:plain

 

干し芋のリスト!

 

やはりオススメは茨城の干し芋ですね。全国の9割以上の干し芋はこの茨城で作られているそうですよ。 茨城の名産品です。いろいろなブランドがあるので、今回はそれをリストアップ化して...

 

 

 

あ、...ちがいました。ちょっとだけ漢字を間違えてました。

 

 

 

amzn.asia

 

ほしい物リスト!でした。

 

 

しかし、干し芋のフリー素材があるだなんて、便利な世の中になりましたね :D 茨城の名産品が干し芋なのは本当に本当ですよ :D

 

リストを作成して設置するまでの流れをブログでまとめようと思ったのですが、すでにとっても分かりやすい記事が存在していました。なので、そちらをご紹介させていただきます。

【図解あり!】でおなじみの『魂を揺さぶるヨ!』さん!こちらを見たら余裕でできました! 分かりやすすぎて震えるヨ :D

www.tamashii-yusaburuyo.work

 

オオセラのほしい物リストには、長男くんや次男くんの好きな絵本シリーズ(で持っていないもの)などを中心にリストアップしています。今後オオセラ自身の読みたい本とかも増えるかもしれません...。よかったら、のぞいてみてくださいm(_ _)m

めっちゃ期待して作ったわけではないのですが、もしももしもですよ。もしもこのリストからプレゼントいただけましたら、このブログにて感謝をもってご報告させていただきます!そのくらいしかできなくてごめんなさい  ><

 

そして、今回干し芋に集中線を入れるのに使用したツールはこちらです。

 

HTML5を使って画像に「集中線」を追加することを実現しているサイトさまなので、ふつうのブラウザから写真をアップして簡単に集中線を追加することができます。

アプリのインストールも不要。

加工後の写真も、PNG形式またはJPEG形式でダウンロードが選択できます。

よかったら使ってみてくださいね :D

 

本日もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けいたしました :D

(おしまい)

   

amzn.asia