アンダースタンド!

二児のパパが、子育てのこと、子どもとお出かけするのにオススメな場所、iPhoneなどのガジェット関連のことを分かりやすくお伝えしたいブログです :D

【iPhone Tips】楽して!アルファベットの大文字を続けて入力する方法

アンダースタンド!をご覧いただきありがとうございます。オオセラスバルです。

iPhone大好きなオオセラが、iPhoneを使っていく上で知っておくと便利なTipsをお伝えしていきます。今後もちょくちょく公開していきますので、どうぞよろしくお願いします :D

さて、今日のTipsは?

アルファベットの大文字を連続で打つときのTips

f:id:ohsera-subaru:20170329120809j:plain

はい、今回は「アルファベットの大文字を連続で入力するとき」というあまりない状況のTipsです(笑)

シリアル番号を入力したり、パスワードや何かのコードを入力したりするときに使うことがあると思います。 知らない人にはきっと役立つと思うので、今回はこれをお送りしてみますね!

 

今までは...

アルファベット大文字を連続で入力するとき、

1. いったんEnglishキーボードに切り替える
2. 上向き矢印を押しながら入力する

という方法をとっているひとが多いのではないかと思います。どうでしょう?

 

上向き矢印をタップすると、

f:id:ohsera-subaru:20170329122503j:plain

 

こんなふうに大文字になり、矢印が黒く塗りつぶされますよね。

f:id:ohsera-subaru:20170329122501j:plain


大文字を連続で入力するためには、このキーをずっと押しっぱなしにしていないといけません。そうするとZが入力しづらかったりもして、かなり不便ですよねぇ...。

そういったみなさん、ご安心ください :D

今日から劇的に入力しやすくなりますよ!!

 

アルファベットの大文字を楽して連続入力する方法

では具体的に見ていきましょう。

方法はとっても簡単です。

1. 上向き矢印をダブルタップ(二回連続で素早くタッチ)する

2. すると画像のように矢印が変化する

f:id:ohsera-subaru:20170329122542j:plain

違いに気づきました?矢印の下に下線が出てきましたね。

 

3. この状態であれば、アルファベットはずっと大文字が維持されるので、連続で入力できる!

 

はい、以上です。これだけです。

「アルファベットの大文字が連続入力可能になるモード」です。

注意点としては、途中で数字を入力したりするとこのモードが解除されてしまいます。そのときはもう一度、同じ操作をしてくださいね。

 

今後もこういったちょっとしたTipsを、不定期ながらもお伝えしていきたいと思います。

さいごまでご覧いただきありがとうございました。オオセラスバルでした。

おしまい!
 

 

 --- あわせて読みたい記事 ---

under-stand.hatenablog.jp

under-stand.hatenablog.jp