アンダースタンド!

二児のパパが、子育てのこと、子どもとお出かけするのにオススメな場所、iPhoneなどのガジェット関連のことを分かりやすくお伝えしたいブログです :D

「好きな人に告白したいけど、今の関係を壊すのがこわい...」その関係、かならずいつか壊れますよ?

f:id:ohsera-subaru:20170822152434j:plain

「大好きな人がいるんだけど、告白して今の関係が壊れるくらいならこのままでいい」

「告白してダメだったときにショックが大きすぎる」

「自信がないんよ...」

まぁいろんな理由で告白を躊躇(ちゅうちょ)するのが普通ですよね。

全国の片想い中のみなさん、こんにちは。草食系を自認しているオオセラです :D

 

今回はそんな片想い中のみなさんにお届けしたい内容です。

いるかどうか分かりませんが、中学生〜大学生くらいの読者の方に届けばいいなと思って書きました。その他の方はぜひ興味本位でもいいのでご覧ください :D この記事がみなさんの背中を押すきっかけになれば幸いです。

 

今の関係を壊すのがこわい

えーと、記事のタイトルで言いたいことを言ってしまっているのですが、片想いの状態を続けて、そのまま放っておくとその関係性はかならずいつか壊れますよ、というのが伝えたいことです。


今の関係が、

  • 友達としてとても仲がいい
  • でも誰とでも仲がいい人なので、自分のことをどう思っているか分からない...

こんな感じだったとしましょう。


そして自分の気持ちは、

  • その人のことが大好き
  • 夜も眠れないくらい胸がくるしい時がある
  • できたら付き合いたい

 

こうだと仮定します。

大人になってこんな切ない思いはしなくなって久しいですね :D

いいなぁアオハル。

「今の関係を壊すのがこわい」というのはほんとうによく分かります。

 

お互いの関係性が壊れやすい時期

f:id:ohsera-subaru:20170822162647j:plain

あなたの好きな人について、「今はまだ誰とも付き合っていないし、どうやら好きな人もいないようだ」という情報を入手しているとします。

「今の仲良しの関係がずっと続けばいいなぁ...」その気持ちはよく分かります。

しかし、お互いの関係性が壊れやすい時期というのが存在します。

f:id:ohsera-subaru:20170822141554p:plain

②④⑥はお互いの関係が終わってしまうかもしれないクリティカルな時期です。お互いの関係が変化する可能性がいちばん高いときです。

①③⑤⑦はちょっとしたきっかけで関係が変化する可能性があるので十分注意が必要です。

  

なぜ②④⑥が危険度MAXかというと、

  • 入学/卒業・就職に伴い、引っ越しや進学先が変わることで物理的な距離が離れてしまう
  • 相手と過ごす時間が極端に減って心理的距離も離れやすい
  • 環境やコミュニティが変わると、魅力的な異性が出現する

からです。

①③⑤も注意が必要です。あなたの好きな人が、他の誰かを好きになってしまうかもしれないイベントが頻繁に発生するからです。

体育祭や文化祭などのイベントで急接近したり、席替えやクラス替えで急接近したりする可能性があります。⑦だと転勤や部署異動とかですね。 環境が変わると、人の心にも変化が生じやすくなります。

 

「いつか」はかならずいつか来る

片想いしているということは、その相手とは程よい距離感にいるのでしょう。

突然ですが、ちょっと酷なことを言います。

あなたの好きな人が、他の誰かに取られてしまうときのことを考えてみてください。

当たり前ですけどイヤですよね。

でもあなたの好きな人は、これからずっと誰とも付き合わずにいるのでしょうか...?

あなたが好きになったくらいです、きっと魅力的な人なのでしょう :D

そんな魅力的なひとを、ほかの誰かが放っておくでしょうか...?

 

その人は「いつか」は誰かと付き合い、「いつか」は誰かと結婚するかもしれないですよね。

ということはですよ。あなたがこのままの関係性をよしとした場合。

それはもう、自分で二人の関係を壊す「時限爆弾」をセットしたことと同じことなのです。言い換えれば、『黒ひげ危機一髪!』を始めてしまったのと同じです。いつかは分かりませんが、かならず爆発します。

「今の仲良しの関係がずっと続けばいいなぁ...」先ほども言いましたが、その気持ちはよく分かります!でもそれは大人になると分かりますが、結論を先延ばししているだけです。現実逃避しているだけ...かもしれません。 

 

自分のことを少しでも好きになる、ほめてあげる

自分のことが好きじゃない、だから自信がない...という人もいるかもしれません。ナルシストでもない限り、自分のことを好き〜って公言するような人はまずいないので安心してください :D

まぁそれでもですね、なんか頑張ってる自分かっこいいなぁとか、ほめてあげたいなぁという風にもっていくことが大事だと思うんです。

一番自分の近くにいるのは自分自身です。その自分が「好きじゃない」とか思っているということはですよ、相手から見ても魅力的には映らないでしょ?

 

それでも自信がない

f:id:ohsera-subaru:20170822163348j:plain

すぐに行動には移せない、やっぱり自信がないよという人へ。

自信をつける前に、あなたの好きな人が誰かに取られてしまうかもしれません。

それでも、やっぱり何かしら自分を変えたい!と思った場合。なんでもいいです。自分が自信が持てるもの、もしくは打ち込めるものをひとつ持ちましょう。容姿とかは問題じゃないんです。たとえば、心遣いができるとかの振る舞いでもいいですし、自分の趣味でもいいです。

大人になると、仕事を一生懸命やっている姿に惚れられることもあるんです。学生なら勉強や部活でもいいと思います。

自分が自信が持てることや打ち込めることを必死にやっているときに、相手からはその姿は輝いて見えます。一生懸命な姿は魅力的に映ります。よく分からないという人は、闇雲にでも目の前のことを一生懸命やっていれば、相手からもきっと輝いて見えるはずです。

 

もしフラれても...世界は終わりじゃない

f:id:ohsera-subaru:20170822163001j:plain

たとえ告白してフラれたとしても、世界は終わりじゃありません。大人になって中学生の時から振り返ってみると...ぼくの場合、好きな人はそのときそのときでちゃんといました。

中学なら中学、高校なら高校と、そのコミュニティではその人がいちばん魅力的に見えたとしても、進学などで環境が変わると、またそこにはかならず魅力的な人がいるものです :D

だから、どんどんアタックするべきなんです、っていう持論でした。

 

さいごに 

f:id:ohsera-subaru:20170822164315j:plain

ぼくの話ですが、高校生の時に告白しないまま離れてしまった同級生のことを思い出しながら、今回記事を書きました。そのときはこの人しかいない!って思っていたのですが、勇気が出なくて。高校生の時はまさに草食系でしたからね。告白できないまま卒業してかなり凹みましたが、やはりそのあと別の場所でほかに好きな人がちゃんとできてましたけどね。

そして、大人になってこのあいだ久々にその人と会ったんです。そしたら、

「あのときね、オオセラくんのこと好きだったんよ。」

「でも何も言ってくれんかったけ、そのままね」

「告白されてたら付き合ってたかなぁ」


ぐわあああああああぁぁぁぁぁ.....!!!!!

 

ということもあるので。みなさんの大切な青春の1ページ、後悔がないように!

実は赤い糸でつながっていたのに、自分で切っていたというオチは笑えないですよね :p

ちなみに、ひまわりの花言葉は「情熱」「あなただけを見つめる」です。あなたの恋愛がうまくいくことを祈っています :D

 

今回もさいごまでご覧いただきありがとうございました。

以上、オオセラがお届けしました。あでゅー :D